クマンマンの日常

バリ島の職人たちと作る日常着やジュエリー。クマンマンの毎日。

バリ島の100 その4 Warung Freshのアイスティ

世界中におしゃれなカフェはたくさんあるけれど、おしゃれで、ちゃんとお茶も美味しい、となると話は別。

 

ちょっと遠いけれど、素敵なカフェがあるよ。

と、聞いていたけど、なかなか行けませんでした。

 

本当に素敵!

内装も居心地がよくて、お食事も飲み物も、デザートまで全部美味しい!

 

お気に入りのお店ができた!と思ったのに、間も無く閉店なのだそうです。

残念だ…

 

f:id:PasarKumangmang:20190411154349j:image

バリ島の100 その3 nananの革小物

nananといえば、バリ島では最早有名ブランド!

 

シンプルだけど、とてもスタイリッシュ。

そして、丈夫!

 

革の財布やカバンなんて、どこでも買えるわけですが、nananの製品はあえてそれを使いたい魅力があるんですよね。

 

程よい手作り感!

 

これ大切です。

手作り感満載だと、ちょっと重くありません?

 

デザイン優先ではない使いやすさ!

 

最近のモノって、デザインに走りがちで、かっこいいんだけど使いづらいことありますよね。

お財布の持ちやすさとか、カードホルダーの数とか、丁度いい。

 

それから色が特に好き。

もってると楽しくなる。

 

f:id:PasarKumangmang:20190405145523j:image

nanan

https://nanan-fashionaccessoriesstore.business.site

バリ島の100 その2 影武者のオムライス

影武者は、有名な日本食レストラン。

 

日本食レストランでも、家庭料理が中心です。

 

クーラーもないし、今やバリ島の店には必ずある フリーwifi もない。

 

でも!

在住の日本人や、旅行者の憩いの場なんです。

 

スタッフさんもいつもの顔ぶれで、安心感があります。

日本語だけで注文もできちゃうくらい、スタッフさんも日本語がわかります。

 

そして、何を食べても美味しい!

日替わりのメニューがあったり、セットがあったり、日本の行きつけの定食屋さんへ行くように、ゆったりのんびりできちゃう。

 

バリ島で色々な用事をこなしていると、時にはイライラしたり、準備してきたことがすべてゼロになってしまったり、悔しい思いをしたり…

そんな時、外国の空の下で、とても寂しい気持ちになるものです。

 

そんな時、クマンマンは、何回も影武者に助けられました。

 

何ヶ月もかけて準備してきたことが一瞬で消えてしまったり、信頼してきた職人にうらぎられてしまったり…

 

よし!

今日は影武者に行こう!

それでさ、美味しいものたくさん食べよう!

 

なんて言って、泣きそうになりながら向かったり。

 

影武者ののんびりした雰囲気の中、オムライスをモリモリ食べるうちに、だんだん落ち着いてきて、よし またがんばろう!って気持ちになる。

 

何回も、いつも、この味に助けられました!

 

食事がおわって帰る時、いつも厨房からオーナーのYUMIさんが、仕事の手を止めて挨拶に来てくださる。

なんでもないちょっとした会話、ときには気遣ってくださる優しい言葉に、元気をもらってます!

 

日本で食べるより美味しいオムライス。

ぜひ。

f:id:PasarKumangmang:20190402220813j:image

影武者

Jl. Nyuh Bojog, MAS, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

 

バリ島の100 その1 CHIZUさんのパン

バリ島が大好き。

 

なんで?そんなにバリがすき?

 

どうしてでしょう。

なぜかカラダがリラックスするんですよ。

 

ブログで、新連載、バリ島の100、書いてみます。

バリ島で見つけた大好きなものを100、ご紹介します。

そうしたら、どうしてこんなにバリ島が好きなのか、自分でも理解しそう…

 

1回目は、CHIZUさんのパンです。

 

f:id:PasarKumangmang:20190401172501j:image

CHIZUさんのパン。

とっても美味しいんです。

 

ふわふわで、しっとりしてて、カタチもかわいらしくて、種類もたくさん。

 

僕はパンが大好きなのですが、最初にバリに来た頃は、美味しいパンなんてほとんどありませんでした。

 

そうしたら、風の噂にCHIZUさんのパンが美味しいよ、と。

お店は無くて、毎週火曜日 Warung Alamiさんのオーガニックマーケットと、毎週日曜日のsisibagさん裏のマーケットで買うことができます。

 

週2回しか買えない!

 

最初に食べた時は、嬉しかった。

もう、素直に美味しい。

素朴で、丁寧に作られているのがすぐにわかりました。

何だか絵になるパン。

 

僕は特にあんぱんが好きで、買い占めるくらいたくさん買います。

最近では角食パンを買って、宿のスタッフに預け、毎朝トーストしてもらいます。

 

製作者のCHIZUさんは、やさしいお母さん。

人柄が反映されてるパンは、日本にいても食べたくなって、禁断症状がでるよ!

クマンマン的 美味しい! その5

初めてバリに来たのは2005年でした。

 

若い頃からなぜかインドネシアのバティックが大好きで、いつか行ってみたいと思っていた場所。

 

初めてデンパサールの空港に降りた時のあの感覚!

街を車で走った時の高揚感!

今もはっきり憶えています。

 

当時は食事といえば、ほとんどがインドネシア料理だけ。

最初はいいんですw

初めて食べるものばかりで、テンションも高いし。

 

でも、だんだん香辛料やココナツオイルに疲れてくるんですね。

 

そんなときは、よく行きました。

Pizza Bagus!

 

当時、唯一のと言ってもいいイタリア料理。

ま、どことなくインドネシア風な感じもあるんですが…

 

でも、Pizza Bagusでパスタやサラダなんかを久しぶりに食べると、ずいぶん生き返りました。

 

最近お店は少し移動しました。

 

もう何年も行っていなくて、あ、クーラーがきいているところでご飯が食べたい、と思い立ちいってみました。

 

すると…

時代は変わりましたよね。

昔は観光客や、在住の外国人ばかりだったのに、今やローカルの御用達。

 

内装もオシャレになって、クーラーもしっかり!

そして、久しぶりの味も、なかなかでした!

そして、安い!

 

物価上昇甚だしい今のウブドの中で、のんびりできて、美味しくて、良いレストランだなぁ、と再確認。

 

ぜひ一度!

 

f:id:PasarKumangmang:20190331224953j:image
f:id:PasarKumangmang:20190331225012j:image
f:id:PasarKumangmang:20190331225032j:image
f:id:PasarKumangmang:20190331225057j:image

 

Pizza Bagus

Jl. Raya Pengosekan, MAS, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

ハノイ

ベトナムで最初に訪れたのはサイゴンでした。

 

台中へ仕事で訪れた際、台中空港からサイゴンまでの路線があることを知り、あまりの安さゆえ、乗ってみようと!

 

ものすごい発展と、旧市街の混在する、カオスな街。

でも、とても楽しかったんです。

 

台湾からベトナムへ、と考えると、距離ではハノイが近く、2回目のベトナムハノイへ。

 

f:id:PasarKumangmang:20190331121333j:image

フランス統治があった名残。

サイゴンにもハノイにも、フランスの影響がのこされてますね。


f:id:PasarKumangmang:20190331121314j:image

ハノイもまた、とても居心地がよくて、旧市街を散策したり、ベトナム料理を食べたりして、ひたすらのんびりです。


f:id:PasarKumangmang:20190331121340j:image

交通ルールはめちゃくちゃ!

道をわたるのも一苦労です。

でも、今度はこの乗り物、のってみたい…


f:id:PasarKumangmang:20190331121327j:image

線路の脇もびっしりの建物。


f:id:PasarKumangmang:20190331121321j:image

ハノイといえばカフェ。

独特なベトナムコーヒー。

クセになるんです…

 

f:id:PasarKumangmang:20190331122113j:image

ハロン湾

こんな雄大な景色も。

 

台北

台北

年に4回は訪れています。

でも飽きません!

ますます好きになる街。

 

台北は本当に快適で、日本にいるように、もしくはそれ以上に、のびのびと過ごせます。

 

まず、空港が快適!

日本の羽田や成田は、どうもアクセスが悪く感じるのは僕だけでしょうか?

 

台北にも2つの空港があります。

 

松山空港は羽田からの便が到着します。

街の中にある空港なので、台北市内のホテルならば、だいたいタクシーで20分くらいでアクセスできるかな。

 

もう一つは桃園空港。

正確には、台北市の空港ではなく、桃園市にあります。

地下鉄が開通したので、快速で26分!

しかも150元という安さ!

 

空港からホテルまで、サクサクすすんで、荷物を置いたら、近くの鼎泰豐へ!というのがいつものコースです。


f:id:PasarKumangmang:20190328191623j:image

定宿の近くの大好きな樹。

ちょっと象みたいじゃない?

 

f:id:PasarKumangmang:20190328191631j:image

近くの公園。

この樹にもまたあえました!

 

f:id:PasarKumangmang:20190328192452j:image
f:id:PasarKumangmang:20190328192457j:image

Printemps Bali !

4月26日から28日

阿佐ヶ谷context-sにて!